生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

藤岡健一厩舎 今週の出走馬

EasyCapture1_convert_20130125214054.png

先週が谷間だったので今週は8頭の出走。

マイティマックス
昨年末からじっくりと乗り込みきっちりと仕上げてきている。
併せ馬で遅れてしまっているワイドエクセレント、アンビホールドゥンはかなり攻め駆ける馬
この馬も攻め駆けする馬だけどもそれ以上に走る感あるので心配はしなくて大丈夫でしょう
初戦時にも相当期待した馬、今回はルメール騎手への乗り替わりだし期待してみたい。

エーシンハクリュー
初戦をド派手なマクリ一気で直線も後続を寄せ付けないパフォーマンスで圧勝
競馬を見ても荒削りでまだ全幅の信頼とまではいかないかもしれないけども
直前追い切りで前走時に引き続き岩田騎手が跨っている事から期待は感じられる
少頭数の割に骨のある相手が揃った印象だけどもクラシックへ向かうには落とせない一戦。

ベストサーパス
中間短期放牧に出して立て直してきた。その効果か攻めの時計は前走以上でデキアップが感じられる。
本来ならあんなに負ける馬じゃないしこのクラスで頭を打つ馬ではないので今度こそ良い結果を。

タイキパーシヴァル
惜しい競馬で2着が3回続いているけども力上位は言うまでもない。
今回は開幕週の府中、トップハンデは当然だし叩いた効果で本来のダッシュの鋭さが戻っていれば…
中間も強めに追えているし今回は決めておきたい。

ワイドマンボ
前走は大きな出遅れ、その後盛り返してはいけたけどもさすがにロスが多かった。
今回は浜中騎手への乗り替わりで使った効果も見込める
前受けタイプに見えるので発馬を決めて前々の競馬ならやれていい。

バンザイ
一頭強い馬がいるけども引き続き展開には恵まれるメンバー
浜中騎手への乗り替わりも大きそうですし、力上位は証明してる。
あんまり逃げが上手な印象はない騎手だけども積極的に乗った方が良い馬なので期待してみたい。

メイショウカドマツ
前走で控える競馬に対応できるところは見せたけどもベストは逃げの競馬だろう
バンザイのレースと同様に見事なまでに主張してきそうな馬がいないので逃げの手が打てそうだし
京都自体前が死んでいる馬場でもないので勝ち負けになっていい。

マジッククレスト
今回は勝ちのある舞台で鞍上も二度目、ただ気性的な問題がある馬なので当日の気配次第になる
仕上がり早のタイプということもあるけども中間は3本のみ、体は仕上がるだろうけども中身がどうか…。

先週は一頭だけでしたが今週は全ての競馬場に送り込み
期待馬も本当に多いです、個人的に期待しているのは土曜日のマイティマックスとエーシンハクリュー
共に相当な器という評価なのでここでは負けてほしくないところです。
2013-01-25 : 展望 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

藤岡健一厩舎 今週の出走馬

EasyCapture1_convert_20130117190305.png

今週は一頭のみの出走で寂しくはありますが
期待馬スターバリオンがようやく復帰
鞍上にはベリー騎手を確保し緒戦から勝負にきています。

二週前に除外されたこともありその分更に乗り込めました
除外後もすぐに乗り込めてますしむしろ良い方に向いたと考えていいはず
力に関しては説明するまでもありませんが
馬が自分でグイグイ進んでくタイプではないので鞍上が気合をつけて促さないといけない馬
そんな馬なだけにベリー騎手とは間違いなく手が合うと思います。

本来なら東海Sに出てるべき馬だと思うのでここは負けてほしくないですね。
2013-01-17 : 展望 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

藤岡健一厩舎 今週の出走馬

EasyCapture1_convert_20130110194551.png

3日間開催、今週は6頭を送り込みます。

エーシンフルハウス
JRAで未勝利を勝てずに笠松へ転出、笠松では上の格付けになってしまいましたが
緒戦を落とした以外はパーフェクトな内容で3連勝。
JRA500万なら難なく通用の馬でしょうしここは期待したい所
ただ馬体が徐々に減ってきている点は気がかりでJRA時代も常にギリギリの馬体で走っていた馬
プラス体重で送り込めるかどうかが鍵になりそうです。

タマモアルプス
前走は結果失格となってしまいましたが、飛びは初障害としてはまずまず
今回は中山の障害戦とハードルは上がりますが、相手が楽な組と言えますし
脚力相当な馬なので能力だけで突破できても良いのではないかと思います
スピードはありますし自分のリズムで走れれば好勝負。

チェネレントラ
前走は回顧でも触れたように大きな不利がありました、それが相当響いたのは間違いないところ
同時に力を示す内容だったので次への期待は膨らむレースでした
今回は鞍上に福永騎手、牝馬限定戦と条件は整った感があります
能力は確かなのであとは巡り合わせだけでしょう。

タマモクララ
2着続きに終止符を打った前走、最後詰め寄られはしましたが着差以上に強い内容でした
今回は関東遠征で引き続き牝馬限定戦、そこまで強い相手とも思えないですし
攻め馬も直前ビッシリと追えてます、状態面に不安なく良い条件なら1000万でも通用。

ワイドマンボ
父スズカマンボ母父アサティスと名前的には地味な血統
それでもダートなら堅実に走ってくれそうな雰囲気がありますし
大型馬でもあるようでパワーも兼ね備えていそう。
追い切りも11月末にゲートを受けてから入念に乗り込まれてます
元々新馬は自分の手に置いて乗り込み仕上げる厩舎でもあり走れる状態で出て来れそう
直前のCW追いでは同じく今週出走するサンレガーロに先行もクビ先着、期待していいはず。

サンレガーロ
混合戦にはなりますがハンデ52キロとなかなか魅力的。
直前の追い切りでは秋山騎手が跨ってますし、勝負気配を感じます
1000万だとイマイチ届かない位置にいる同馬ですがもっとやれていいはず。
2013-01-10 : 展望 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

藤岡健一厩舎 今週の出走馬

SnapCrab_NoName_2012-12-21_23-56-9_No-00_convert_20121221235820.png

サマリーズで全日本2歳優駿を制して良い勢いのまま最後の週に入れました
あとはきっちりと締めて、この勢いを持続したまま年を越したいところです。

ブレイズアトレイル
ひと叩きの効果で状態は上向きとのこと、前走後の回顧通りの条件を使ってきたので期待が膨らみます。
ただ少頭数でペースが落ち着きそうなメンバー、展開次第な面がありそう。

メイショウガルソン
蟻洞放牧明け、休み明けは全く走らないタイプで陣営も詰めて使った方が…とのこと
攻めもイマイチなのでここは使ってからではないだろうか。

チェネレントラ
初戦時も好仕上がりだったけどもまだ走り方が若かったので使った上積みは見込めるはず
攻め上向きで広いコースもよさそう、前走時より期待を持って見れるのではないだろうか。

ネヴァーフェイド
前走時より上向きは違いない攻め内容、馬場が向いた前走だったけども元々堅実な馬でクラス上位の力の持ち主
立て直しに成功もしていたので今回への期待は大きい。
2012-12-22 : 展望 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

藤岡健一厩舎 今週の出走馬

SnapCrab_NoName_2012-12-14_15-49-16_No-00_convert_20121214154945.png

ハルカフジ
師のコメントによると前走で仕上がっていたので上積みはどうか…という弱気なコメント
確かに休み明けが良い馬で前走も少なめの本数ながらきっちり仕上がり結果も出しました
それでも元が堅実なタイプでもありここでもそこそこには…と期待はしてみます。

テーオーストーム
順調に使えるのが何よりですが今回は元々の活躍の舞台でもあった芝に舞台を変えてきました
追い切りも一杯に追えてますしここにきて状態はかなり良くなっているのであろうと感じます
前走は勝負どころで上手く捌けませんでしたが終い差を詰めてきましたし
内容も伴ってきての芝戦、一発を期待せずにはいられません。

ゴールデングローブ、サンシャイン
共に同じ愛知杯に出走ハンデも手頃な52キロとなっています。
ただ両馬共に非力な印象で中京の坂がどうなのかなというのが正直なところ
鞍上にウィリアムズ騎手と中舘騎手を確保し目一杯の追切をしている辺り勝負に違いないとは思うのですが…
力は間違いないので頑張って欲しい所。

タマモクララ
勝ちを計算したいのはこのタマモクララ、ついに逃げの名手中舘騎手に手綱が渡り
引き続きの牝馬限定戦…中間も緩めずに確りと乗って良い状態をキープしているのは間違いなさそう
2着続きに終止符を打ちたい。
2012-12-14 : 展望 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。