生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

中央競馬回顧―2/6のレース

まずは的中レースから。
東京3レース 3歳未勝利 ダート1600メートル
◎11.サトノピースピース
○8.ニシノジャブラニ
▲16.ケイアイアポロン
△2.3.14.7
3連単フォーメーション
11→8.16→2.3.7.8.14.16
8.16→11→2.3.7.8.14.16 計20点

1着16.ケイアイアポロン2着11.サトノピースピース3着2.グレンデスバル
3連単16-11-2 9.730円的中

レースを見ると11.サトノピースピース、16.ケイアイアポロン共に正攻法
サトノピースピースは馬なりで直線に入りましたが、手応えほど余裕なさそうで
ケイアイアポロンとの叩き合いになると伸び切れずに2番手守るのが一杯
ケイアイアポロンは二の脚スムーズでサッと好位に取り付き手応え通りの快勝
ダートもよかったんでしょうけど、まだ上のクラスでやれそうな余裕も感じました。

続いては不的中レースから一番反省すべきレースをピックアップ

東京6レース 3歳500万下 ダ1400メートル
◎2.バルデュソワール
○9.エーシンジェイワン
▲4.ダイヤヘルメス
△5.キンショーユウジャ
△10.トキノエクセレント
△7.キョウエイバサラ
△16.ラッシュウインド
単勝
2.バルデュソワール
馬連
2→9.4.5.10.7.16 計7点

1着9.エーシンジェイワン2着10.トキノエクセレント3着3.ダイワモービル

ハミ替えで期待したバルデュソワールですが、道中少し制御不能になるシーンが見受けられました
ただいつもよりはモタれることもなく直線も沈みはしましたが真っ直ぐに走っており
ジェーンビットの効果というのは見て取れました、でもそれだけで本命というのはダメなんでしょうね
結果は力あると見て対抗にしたエーシンジェイワンがゴール前しぶとく伸び快勝
△2番手のトキノエクセレントがそれに食い下がり2着、ヒモ決着という形になりました。
今後もバルデュソワールには注目しますが、あのレースを見る限り大きい展望は開けそうにありません。

最後に重賞振り返り
京都11R きさらぎ賞 芝1800メートル
◎6.トーセンラー
○10.オルフェーヴル
▲3.コティリオン
△12.メイショウナルト
△9.ウインバリアシオン
3連単フォーメーション
6→3.9.10.12→3.9.10.12 
3.10→6→3.9.10.12 計18点

1着6.トーセンラー2着7.リキサンマックス3着10.オルフェーヴル

リキサンマックスはあれだけ大逃げしていましたが1000通過は60.2秒
後ろが詰めていかなかった分だけ差が開いていただけで厳しい逃げではなかったでしょう
唯一動いて行ったのが途中外にポジションを切り替えていったデムーロ騎手騎乗のトーセンラーのみ
コティリオン、オルフェーヴルは中でも折り合いに専念しており進出の気配はありませんでした。
既に勝負どころではコティリオンとオルフェーヴルと逃げているリキサンマックスの差は絶望的なモノ
3ハロンだけ競馬をするということなら32秒代使ってすっ飛んでこない限り絶対に届かない位置取りでした
その中でレース全体で前との位置を詰めて行ったデムーロ騎手はファインプレー
最後、僅かな差で差し切りましたがスピードに乗ってからの伸びは本物でした。
併せる形にならなかったのも良かったでしょうし、勝てたのはなによりデムーロ騎手の手腕が一番。
クラシックへ向けて無事に調整が進むのを祈るのみ、これからの成長を含め非常に楽しみです。
オルフェーヴルは最終的には位置取りの差というところが一番、乗り方次第でもっと差は詰まったはずです
コティリオンも折り合いに専念しすぎな印象、人気差し馬に乗っていた鞍上が少し消極的すぎたレースでした。

そして他レース含めての2/6日の回収率は3レースの3単的中が大きく109%(8.900円投9.730円回)
トータルでは75.100/87.040 115%という結果になりました。
ジリジリ後退している回収率ですが、来週以降跳ね上げられるように頑張ります。


スポンサーサイト

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

2011-02-07 : 回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。