生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

重賞回顧―川崎記念(他レース)

川崎記念の回顧からお先に。

◎4フリオーソ
○9クリュギスト
▲3レッドアイ
☆7ボランタス
△8サイレントスタメン

印は以上のとおりでした。

勝ち馬のフリオーソ
7.3-11.1-12.4-13.7-12.5-13.2-14.0-12.3-12.2-13.1-12.4
ほぼ単走追いで終いは軽く仕掛ける程度でキッチリまとめるいい内容。

2着にはノーマーク、メイショウタメトモ
内々で溜めて直線では先に動いてたボランタスを交わし2着
前走唯一のオープン組、そして好走してたので終わってみればという感じです
素直に狙い切れなかった事を反省します。

3着には地元川崎のボランタス
早めの仕掛けで一旦2番手のシーンがあるもフリオーソには食いつけず
メイショウタメトモも突き放せずで最後は交わされて3着
勝ちに行ったことは評価したいですが、メイショウタメトモとやりあったことで
力の上限がハッキリしてしまったのも確かです。これからは南関重賞で頑張ってもらいましょう。

4着に対抗クリュギスト
道中は2番手追走も勝負どころでは2.3着馬との力の差をハッキリと感じました
ただ今日は球節にも不安があったようで万全ではなかったようです
最後は大きく前と離されましたが踏ん張って4着、今後に期待します。

▲を打ったレッドアイについては完全に見誤りです
レース見ても分かる通りマクるどころか回ってくるだけで精一杯
勝ち馬フリオーソの走破時計2:14.2
レッドアイの走破時計2:19.6
マクるとかいうレベル以前の問題でした…レースに参加すら出来ませんでしたからね。
この馬に印を打ってしまった事を反省し次に繋げたいと思います。

このレースに関しては収穫ほとんどナシ、反省ばっかり残るレースでした
メンバーの寂しさが余計に予想の未熟さを際立たせてしまいました改めて反省します。

後は当日オマケ扱いで印を打ったレースの結果だけを振り返ります。
コメントは少なめになりますがご了承ください。

9R 昇龍特別
◎8ライネスゴルト
○10イチゴミルク
▲6ファーストベット
△3メディオセントロ
△1ヒロコルレオーネ
△12ミヤビオウジャ
結果◎8ライネスゴルト→▲6ファーストベット→△12ミヤビオウジャ
ライネスゴルトは圧勝、ファーストベットは鞍上が粘らせて2着
対抗を打ったイチゴミルクは追い込むも4着止まり。

12R 猛虎特別
◎12ヴォルテックス
○9サマースピード
▲3ディーエスバリュー
△5タイセイシーザー
△6アドレッセンス
△1ケイジーウィザード
結果○9サマースピード→◎12ヴォルテックス→△6アドレッセンス
サマースピードは正攻法の競馬で抜け出しヴォルテックスの追撃を阻止
元の力を考えればこれくらい走れる馬なのでこっちが買い時だったのかも。
ヴォルテックスは一旦のみ込まれるも終い盛り返して追撃、力は示しました。
穴馬に挙げたアドレッセンスは鞍上の腕が大きいでしょう、高配当を演出しました。

オマケの方が冴えてた形ですが注目されていたのはあくまで川崎記念のはず・・・
あんまり良い印象は与えられなかったと思うので次以降も頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬の予想結果
ジャンル : ギャンブル

2011-01-26 : 回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。