生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

藤岡健一厩舎 先週の結果

EasyCapture1_convert_20130131021549.png

マイティマックス
行く構えを見せるも内から主張してきた馬を行かせて二番手からの競馬
終始良い手応えで運べていたし仕掛けてからの伸びも上々。
後続を7馬身突き放す圧勝で未勝利を突破、素質を考えれば当然の結果なので次も期待したい。

エーシンハクリュー
正直敗因が全くわからないですね…何事も無ければいいとしか言いようがありません。

ベストサーパス
悪くない競馬は出来たと思うのですが、伸びを欠いた形。
砂を被るとやる気がなくなってしまうのかもしれません、能力はあるので巻き返しのタイミングがあるはず。

タイキパーシヴァル
今回は出脚スムーズ、前半少し競る形にはなりましたが問題のない範囲でした
直線では思ったより一杯一杯というかヒヤヒヤするシーンはありましたが
時計を見ると緩みが少ないペースで終いもしっかり、着差以上に強い内容といえるでしょう
脚質的に目標にされることもあり上に上がって即通用…するかはわかりませんが
ここまでほとんど崩れなく毎回目一杯走ってくれる馬、楽しみな面はあります。

ワイドマンボ
やはり能力がありますね、一回使っての上積みも大きかったんでしょう
発馬も巻き返しが可能な範囲の出遅れでしたし鞍上も上手く捌いてくれました
直線では一旦前に出るかというシーンもあったのですが、差し返されて2着
ただ後ろは離してますしすぐに順番が回ってきそう。

バンザイ
楽にハナには行けましたがそこから折り合い欠くシーンが目立ちました
競馬自体も終い脚を持っている馬有利の展開を作ってしまった事もあり惨敗
ここまで負ける馬ではないと思うんですが、ひとマクリされてしまうペースでは抵抗は不可ですね…
もしかした鞍上と手が合っていないのかもしれませんし、判断が難しいところです。

メイショウカドマツ
こちらも難なくハナ、道中に13秒台がなく絶妙な逃げを打ちました
途中マクってくる馬はいましたがそれ以上の抵抗は許しませんでしたし
早めのスパートでセーフティーリードを取れた事が勝因でしょう
まだまだ良くなる馬だと思うので上にいってもやれるはず。

マジッククレスト
馬体は仕上がっていましたが道中折り合いがつかず気性の難しさを露呈してしまったレース
初勝利の鮮やかさから能力は間違いないんですが、それを発揮出来ない辺りウォーエンブレム産駒ですね…
調整も相当難しいタイプだと思うので陣営がどう立て直すか見て行きたい所。


準OPで留まってしまっていたメイショウカドマツとタイキパーシヴァルが仲良く両準メインで逃げ切り
厩舎にOP馬が増えたのは嬉しいですし大きい舞台でこの2頭を見れるのは本当に楽しみです。

未勝利を圧勝したマイティマックスもダートなら500万までノンストップでいけるでしょう
芝も視野に入っておかしくない馬なので今後に注目してください。
スポンサーサイト
2013-01-31 : 回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。