生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

藤岡健一厩舎 今週の展望

土曜日

福島3R 3歳未勝利芝2000
テーオーレジェンド(上村)
初戦は良い先行力を見せましたがバテてしまい惨敗。
その内容から距離を縮めた方が良いのではないかと思っていたのですが、条件は引き続き芝2000
ただ今回は馬場の良い福島ということもあり前走時よりは状況設定はいいのかなと。
凄く平凡な相手関係でもあり、先行力は武器になるでしょう。期待を持って見たい所。

福島12R 川俣特別500万下芝2000
テーオーゼウス(丸田)
前走は東京に遠征しました。道中いい手応えだった割には追ってから全く伸びない内容
藤岡康太騎手は小回りの方が良いのかもとのことだったので、再びの小回り戦で巻き返しを期待したい。

中山10R 総武ステークス1600万下ダ1800
スティルゴールド(丸山)
前走は中山マイルの大外枠から気合を付け一気に逃げ。それが活きてくれればと師のコメント
この馬自身はスンナリ競馬出来て力を発揮出来るタイプなので芝ダートは問わないかなと。
ここ2走、着順ほど内容は悪くないと思うのでスンナリ先行して巻き返せれば。

阪神6R 3歳未勝利芝1400
アンビホールドゥン(藤岡康)
正直なところ相手に恵まれていた前走で決めて欲しかったのですが
内容は悪くなかったので相手が少し強化されても大崩れはしないでしょう。
ただ勝ち切るまでの自信となると…という形。先行してどこまで粘れるかでしょう。

日曜日

福島3R 3歳未勝利芝1200
ゼンノギンタデン(荻野琢)
デビュー前から追切も目立たず馬っぷりも良い馬ではないので初戦の惨敗は仕方なしという見方。
中間の時計を見ても引き続き目立たない感じで条件替わりに期待するしかない現状。
荻野騎手ということで積極的な競馬をして馬に気合を入れてくれれば次につながるかなと。

福島6R 4歳上500万下ダ2400
ゴッドハンド(藤懸)
実は今週一番期待しているのがこの馬。
前走は道中マクり見せ場を作る競馬で久々に良い走りを出来たといったレース内容。
今回は競馬場こそ違えど道中緩むタイミングで動けるダ2400ですし鞍上も藤懸騎手なら積極策も期待できます。
何よりここまで期待を持たせてくれる一つの要因は中間の攻め馬が非常に良いこと。
CWからDPに切り替えたこともあるでしょうけど、内容は非常によく見えます。ここは走ってくれると思います。

中山11R 皐月賞G1芝2000
メイショウカドマツ(藤岡康)
トライアルを2つ使っていることもあり、ローテーション的には楽ではないですが
直前の追い切りを見る感じは更に上昇あってもという良い動きでした。
頭は高い馬ですが確り終い脚を伸ばせているのに好感、決して追ってから甘い馬でもないので期待は広がります。
そしてこのレースは先手争いがどうなるか。これが一つの争点になりそう。
先手争いのライバルゼロスがどれだけ出が鋭いかににもよりますが、こちらも枠が枠だけに簡単には譲らないはず
多くともディープブリランテ、ゼロスとの逃げ争いのはずなので1コーナーまでにこれを制する事が出来れば
この馬の粘り強さが発揮されると思います。不完全燃焼だった弥生賞の分も今回出し切って欲しい気持ち。


今週もクラシックに馬を送り込めます、鞍上は藤岡康太騎手…師、鞍上共に気合が入るところでしょう。
スポンサーサイト
2012-04-13 : 展望 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。