生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

06/18 中央競馬予想


中山1R 3歳未勝利《連軸候補》
◎03.フローラルホール
前走は最内枠で痛い出遅れ、終いの脚を見るにまともに出ていればという内容だった。
依然として出来はいいようで調教も上々の様子、一頭強い馬(ニシノラメール)はいるけども対抗可能

中山2R 3歳未勝利《確勝級》
◎09.クリームソーダ
初戦の前走でも馬体は目立っていたし、それに結果もついてきた。
未勝利にいる馬でないことは証明済みだし、ここはどれだけ楽に勝てるか…それだけのレース

中山4R 3歳以上障害未勝利《連軸候補》
◎02.アイティーバトル
中山向きというデータこそはないけども飛越は上手だし先行力もある
2走前だけ走れば勝てるメンバーですし、ここは軸として信頼出来る一頭なのではないか

中山5R メイクデビュー《穴なら》
◎04.ダイヤモンターニャ
攻め馬の映像を見ただけの印象だけども、フットワーク軽く仕上り早のタイプ
脚捌きを見ても悪い馬には思えないし、この文章を書いている時点では人気もない
普通に上位評価されてもおかしくない雰囲気を感じるだけに注目したい一頭

中山11R 総武ステークス《穴なら》
◎04.デンコウヤマト
ここ2走は前が残っている中での後方待機策、展開負けの要素が多かった
今回は少頭数で速い馬が揃った印象もなくポジションは取りにいけそう
馬単体の力を考えれば1600万にいることすら疑問なのでここで勝ち負けを期待

函館11R HTB杯
◎04.エドノヤマト《確勝級》
降級でもあるのでトップハンデは仕方なし、このハンデを背負ってでもここでは力は上の馬
なんといっても一番の魅力は鞍上との息がピッタリ合う、本当に悪い癖がない優等生
レースでの折り合いもバッチリだし仕掛けてからの反応も素直、そして伸びも確かなモノ
そういう点から小回りコースも問題ないだろうし、少頭数と恵まれた面もある。負けられない一戦

阪神11R ストークステークス
◎11.タガノエルシコ《勝ち負け》
重賞で好勝負している馬と差のない競馬をした経験もある点からここでは力上位と判断
前走は休み明け3戦目できっちりと変わり実力を示した
そして今までの競馬を見るに1800メートルのレースで溜めた時の伸びが一番目立っている
馬体的にもそんなにゆったりした体型でもないしマイルはかなり可能性を感じる舞台設定
その舞台がほとんど末脚弾けてる阪神外回りなら尚更、ここではやってくれないと困る

函館・阪神のメイクデビュー注目馬(調教の映像がある馬からピックアップしてます)

メイクデビュー函館
09.ダームドゥラック
更新時点の人気でも1倍代を背負ってるこの馬だけども、映像での比較では人気通り一番だった
フットワークも確かで追ってからのしぶとさもそれなり、大物という感じはしないけども
このメンバーなら楽に突破出来るだけのモノはあるはず、スンナリと決めて欲しいところ

メイクデビュー阪神
11.ユキノベアハート
追い切りの感じ、まだフラフラしたり若さは当然残しているも動きは良かった
弾けはしないけどもそれなりに長く脚を伸ばせそうなタイプだし人気がないなら面白い

人気になってる09.フランベルジェについても一言
先週栗東坂路で好時計を出して最終追い切りはポリトラックで行っていた
そのせいかちょっとフワフワする面を最後まで見せていた点が少し気がかり
ただ坂路で出した時計は余裕で初戦勝ちレベルですし加速もスムーズにつきそうなタイプ
挙げなかったからダメというわけじゃなく、穴をピックアップするならユキノベアハートという形にしました

しっかりとした映像がなかったところだと04.カシノラピスも要注意
2週連続でCWで時計を出してそれも評価出来る内容
野元騎手と梅内厩舎…そしてカシノ冠ということで必要以上に人気することはないはず
パドックの気配次第ではこれも面白そうなところ。

スポンサーサイト
2011-06-18 : 予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。