生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

北海道スプリントカップ予想 その他

諸事情でただでさえ暇だったのが更に暇になってしまったので予想記事更新します。
タイトルの通り北海道スプリントカップの予想というか印というか。

門別10R 北海道スプリントカップ JpnⅢ
◎13.ヤサカファイン
○08.ミリオンディスク
▲01.マルカフリート
△04.ガブリン
×12.プリティゴールド

《見解》
本命は南関東大井からの遠征馬13.ヤサカファイン
去年の東京盃はJBCスプリントを勝ったサマーウインドとタイム差ナシの2着
交流重賞勝ちこそないが評価出来るレースを続けているのがこの馬
実際にミリオンディスクとの対戦成績はこの馬が上回っており本命にするには十分だろう。
問題は初門別。ただナイターは地元大井で経験済み、そして10日前に門別入りしている点でも強調は可能。
残る不安点は大外枠だけども去年のアフター5スター賞は16番枠も上手く捌き勝利出来た
そういう経験がある以上13番枠は不安材料にはならないと見る。
少なくとも▲以下に負ける要素は見当たらない、交流重賞初制覇を期待!

対抗は連覇を目指す08.ミリオンディスク
交流重賞ではさすがの安定感を誇り崩れ知らず、去年は後続を突き放す快勝だった
それでも今年は対戦成績で劣るヤサカファインがおり断然の評価とはしにくいところ。
経験の分&相手関係で◎との争いになるとみているけども、現状を考えると◎を強調したい。

▲△は接戦と判断、前走を度外視&展開に恵まれる可能性がると見て01.マルカフリート
ただOPクラスの壁…というのはダートだとかなり厚いモノとも思える、相手関係楽な分3番手
△04.ガブリンはこのレースの常連、相手が相手の分4番手だけども近況見ると楽ではなさそう。

×は門別では未だに無敗の12.プリティゴールド
恐らく穴人気するだろうけど相手は中央のOP馬と重賞で好勝負している馬、楽な戦いにはならないだろう。
でも前走のレース内容と門別コースでの強さは強調可能。
古い話ではあるが、ヤサカファインと同じレースに出走しヤサカファインから0.4差という経験もある。
▲以下に不安があるこのレースなら掲示板は濃厚と判断、後は展開が向いて圏内まで届くかというところ。

もし狙うとしたら3連単フォーメーションで◎○→◎○→▲△×の買い目になるでしょう。

他のレースも本命馬だけ書いておこうと思います。(認定2歳戦は上位印)
1R◎03.アスリートランナー
2R◎02.ユーユーユー
3R◎01.ティニーキングダム
4R◎04.イブニングラッシュ○09.マジックフルート
5R◎02.ホトバシルチカラ
6R◎02.フリーマン○07.ケイブダイバー▲08.オミコシ
7R◎05.オンワードシュネル
8R◎12.シルクフリューゲル
9R◎02.サクラシコウテイ
11R◎02.タイセイアドミラル

私は元気です。以上暇人の門別競馬予想でした。
スポンサーサイト
2011-06-16 : 予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。