生まれ変わった! 藤岡健一厩舎の出走馬展望、回顧 入退厩のお知らせ等を更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

藤岡健一厩舎 今週の出走馬

明けましておめでとうございます。

SnapCrab_NoName_2013-1-3_20-50-3_No-00_convert_20130103205123.png

今週の出走馬は以上の通りです。

ミニョネット
デビュー戦。父クロフネ母ビスクドール、上も堅実に走っている血統で血統的な期待度は大きい一頭。
牝馬ながらある程度大きい馬なようなので叩いてからかもしれないけど
中間は古馬と併せても全く引けをとっていないし期待は出来る攻め内容です。

タイキパーシヴァル
再昇級後は安定していて2戦連続2着、昨秋のレースは全て少頭数で楽に行けてるので展開は恵まれてるけども
力をつけているのは間違いなさそうな内容の連続で今回は頭数揃うけども開幕馬場
1400という距離がどうかだけども力つけている今なら押し切れてもよさそう。

エーシンハクリュー
デビュー戦。父ジャングルポケット母エイシンビーナスという血統。
攻め馬はなかなか動いていて直前追い切りでは岩田騎手を背にスターバリオン、バンザイに先着
入念に乗り込まれているし初戦から勝負になりそうに思えます。

バンザイ
前走は2400のレースながら前半600メートル34.2、1000メートル58.8で引っ張り4着
レース自体もペースからわかる通り前崩れで強い内容だったと言えるはず
上がりが掛かった方が良いタイプなので開幕馬場がどうかだけども
相当楽に展開握れそうなメンバーだし前走の競馬見ると距離も問題無さそう、期待が大きい一戦。

次回の更新から入退厩馬の更新も復活させる予定です。

それでは今年も藤岡健一厩舎と当ブログをよろしくお願いします。
スポンサーサイト
2013-01-03 : 追切 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

4/18~19日 追切時計

18日

坂路

エーシンハーバー(中間1本)
587-435-286-142単走馬なり

ツィンクルブーケ(中間3本目)
550-404-268-136併せ一杯
サンレガーロ馬なりと併せ0.1先着

サンレガーロ(中間1本目)
557-409-271-137併せ馬なり
助手ツィンクルブーケ一杯と併せ0.1遅れ

バンザイ(中間1本目)
助手551-404-265-130単走馬なり

サクラセレサ(中間2本目)
藤懸552-402-263-131併せ強め
ハルカフジ一杯と併せ0.2先着

ハルカフジ(中間1本目)
助手554-計不-266-133併せ一杯
サクラセレサ強めと併せ0.2遅れ

エーシンヒットマン(中間7本目)
藤岡康571-412-268-131単走馬なり

CW

タイキパーシヴァル(中間6本)
助手694-537-396-130併せ一杯
アロハタワー一杯を5Fで0.6追走3F併せで0.8先着

アロハタワー(中間8本)
藤懸708-548-404-138併せ一杯
タイキパーシヴァル一杯に5Fで0.6先行3F併せで0.8遅れ

ヴァンガード(中間1本)
藤岡佑704-541-400-126併せ一杯
ノーブリー一杯を5Fで0.6追走1F併せで0.4先着

ノーブリー(中間3本目)
助手714-549-408-130併せ一杯
ヴァンガード一杯に5Fで0.6先行1F併せで0.4遅れ

ロードセイバー(中間4本目)
藤岡康866-705-553-401-130単走一杯

19日

坂路

テーオーストーム(中間1本目)
助手547-404-266-133単走馬なり

シナトラソング(中間1本目)
助手597-448-298-148単走馬なり

追切時計は以上です。
2012-04-20 : 追切 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

4/11 藤岡健一厩舎 追切時計

坂路

ロードセイバー(中間2本目)
助手55.1-40.7-計不-13.7 単走一杯

CW

テーオーレジェンド(中間3本目)
見習69.2-54.7-40.7-13.4 併せ一杯
外アロハタワー一杯を5Fで0.6追走、1F併せで0.4先着

アロハタワー(中間6本目)
藤懸70.2-55.4-41.4-13.8 併せ一杯
内テーオーレジェンド一杯に5Fで0.6先行、1F併せで0.4遅れ

エーシンヒットマン(中間6本目)
浜中85.7-68.8-53.5-39.6-12.5 併せ強め
外テーオーゼウス一杯を6Fで0.3追走、1F併せで0.4先着

テーオーゼウス(中間3本目)
助手86.4-69.6-54.3-40.3-12.9 併せ一杯
内エーシンヒットマン強めに6Fで0.3先行、1F併せで0.4遅れ

スティルゴールド(中間3本目)
助手84.6-68.7-53.6-39.7-13.6 併せ一杯
外メイショウカドマツ一杯を6Fで0.6追走、1F併せで1.3遅れ

メイショウカドマツ(中間3本目)
藤岡康83.9-67.8-52.8-39.3-12.3 併せ一杯
内スティルゴールド一杯に6Fで0.6先行、1F併せで1.3先着

タイキパーシヴァル(中間4本)
助手69.5-53.8-39.7-13.0 単走一杯

DP

ゼンノギンタデン
助手66.7-52.7-39.5-12.8 併せ一杯
内ゴッドハンドに5Fで1.7先行、1F併せで1秒遅れ
中アンビホールドゥン一杯に5Fで0.8先行、1F併せで0.8遅れ

アンビホールドゥン
藤岡佑65.1-51.3-38.2-12.0 併せ一杯
内ゴッドハンド一杯に5Fで0.9先行、1F併せで0.2遅れ
外ゼンノギンタデン一杯を5Fで0.8追走、1F併せで0.8先着

ゴッドハンド
見習64.0-50.5-37.8-11.8 併せ一杯
中アンビホールドゥン一杯を0.9追走、1F併せで0.2先着
外ゼンノギンタデン一杯を5Fで1.7追走、1F併せで1.0先着

2012-04-11 : 追切 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

4/5 藤岡健一厩舎追切時計

坂路

タイキパーシヴァル
助手57.9-計不-計不-計不 馬也

CW

メイショウカドマツ
藤岡康86.7-69.8-54.5-39.5-12.9一杯
スティルゴールドに追走遅れ

スティルゴールド
見習87.1-70.5-54.7-39.8-12.8一杯
メイショウカドマツに先行先着
2012-04-05 : 追切 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

4/4 藤岡健一厩舎追切時計

DP
ゴッドハンド
藤懸64.7-49.9-37.0-11.4一杯
ハルカフジと併せ併入

ハルカフジ
助手64.0-49.4-36.4-11.4一杯
ゴッドハンドと併せ併入

ヴァンガード
助手63.8-48.8-35.7-11.5一杯
テーオーゼウスと併せ遅れ

テーオーゼウス
見習63.8-49.0-35.9-11.1一杯
ヴァンガードと併せ先着

サクラセレサ、
助手69.8-53.8-39.2-11.2一杯
サンシャインと併せ併入

サンシャイン
Mデム68.3-52.8-38.2-11.2馬也
サクラセレサと併せ併入

テーオーレジェンド
見習64.4-49.5-36.2-11.2一杯
レッドグラサージュと併せ遅れ

レッドグラサージュ
藤岡康63.8-48.9-35.8-11.0一杯
テーオーレジェンドと併せ先着

ゼンノギンタデン
藤岡康66.7-51.2-38.0-11.5一杯
サンレガーロと併せ遅れ

サンレガーロ
藤岡佑65.3-49.7-36.7-11.0馬也
ゼンノギンタデンと併せ先着

エーシンヒットマン
藤岡佑68.6-51.9-37.8-11.2馬也
エーシンハーバーと併せ遅れ

エーシンハーバー
助手67.4-51.0-36.9-10.9一杯
エーシンヒットマンと併せ先着

タマモクララ
見習64.9-49.4-36.0-11.5強め
併せ。バンザイと併入、アロハタワーに先着

アロハタワー
藤懸65.0-49.8-36.7-12.4一杯
併せ。バンザイ、タマモクララに共に遅れ

バンザイ
助手63.4-48.2-35.1-11.5仕掛
併せ。タマモクララと併入、アロハタワーに先着

坂路やウッドでは時計を出さず全部ポリトラックでの時計になりました
この要因として前日の悪天候で馬場が重くなっていることがあげられると思います
負荷をかけすぎてオーバーワークになることを懸念した結果かなと。
ポリトラックは全天候型馬場です、発表も良馬場で終始追い切りが行われました。

読みやすいように一頭一頭のスペースに余裕をとってみました
あとはどの馬とどの馬が併せているかの情報を書きくわえてみました。
2012-04-04 : 追切 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

時計

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。